Apple Watchを傷から守る!オシャレさを損なわない、おすすめの保護フィルム!

2020年12月13日





Left Caption
がじゅまる
こんにちは!がじゅまるです!


Apple Watchをお使いの皆さん。


大切なApple Watchを、しっかりと”傷””衝撃”から守る術は講じていますでしょうか?


がっつりカバータイプの”保護ケース”や、今やスマホでは当たり前になった”ガラスフィルム”など、


店頭やネットなど、Apple Watch専用の保護アイテムは豊富に用意がされております。


今回は私がおすすめする商品を紹介させていただきます!


”TPU素材の保護フィルム”がおすすめ!


私がおすすめしたいのは”TPU素材の保護フィルム”です。


具体的にはこちら。↓

※リンクは「大きめサイズ」のものです。ご注意ください。

2020年11月現在ですが、Amazonで「Apple Watch 保護フィルム」と検索すると一番先頭にあがってきますね。


レビューも1,000件を超えており、高評価をマークしているようです。


対応機種はSeries2〜6、そしてSEにも対応しています。
(それぞれ大小サイズあり)


素材はTPU素材の薄型フィルムでして、Apple Watch特有の”ラウンドエッジ”にもぴったりフィットする作りとなっています。


では、私がなぜこの保護フィルムをおすすめするかをお話する前に、


まずは私のApple Watch保護アイテムの使用歴についてお話させていただこうと思います。




ガラスフィルムはダメでした。。。



ガッチリガードの”保護ケース”は見た目的に論外なので使用経験ないのですが、笑


ガラスフィルムは一度購入したことがあります。


私の”保護アイテム使用歴”はと言いますと、


TPU保護フィルム → ガラスフィルム → TPU保護フィルム(現在)


です。


なんと、おすすめしているにも関わらず、一度”TPU保護フィルム”の使用を断念し、そしてまた戻っているんです。笑


それはなぜか?


実は、私が冒頭でおすすめした商品は「2020年春改良版」になっていまして、


改良””の商品で私は一度失敗しているというわけです。


改良前のものは、貼った直後はキレイな見た目なんですが、


数日経つと、徐々に”カドっこ”が剥がれてくるんです。


剥がれたシール部分にホコリが付着して、目も当てられませんでした。。。


TPU保護フィルムの 使用を諦めた私が次に手にしたのが、”ガラスフィルム”だったわけですが。


これはもう貼った瞬間にダメでした。。。


私が買った商品特有のものだったかもしれませんが、


”四角”のうちのどこかしらがプクッと浮いて、気泡が残ってしまうんです。


当時の写真がないので、フリー画像に加工して再現してみました。笑


こんな感じ↓



雑なペイントですが、”気泡”のサイズ感はお分かりいただけますよね?


3枚くらい入っていたので何回か貼り直したんですが、毎回同じ結果に。。


おそらく、TPUの保護フィルムにしろガラスフィルムにしろ、


Apple Watch特有の”ラウンドエッジ”が、保護アイテム定着の邪魔になっていたんでしょうね。


奇跡的に、四角がズレないドストライクの位置に貼り付けることも可能ではありますが、


諦めてしばらくはTPUのものを定期的に貼り替えて使うことにした私でした。笑


貼っても2週間ほどでペリペリと剥がれてしまうため、定期的に交換をしていました。



改良版TPUフィルムとの出会い



しかしある時、


いつものようにアマゾンで追加購入を試みると、


「2020年春改良」という衝撃的な文字が飛び込んできました!


そしてそして、「今年最先端TPU材」「浮き防止」といった魅力的な売り文句が。笑


すぐに買って試したのが「2020年8月2日」


記事を書いている今は「2020年11月10日」


すでに装着して3ヶ月が経過しておりますが、


なんと、


最初の1枚をずーーっと使い続けております。


「5枚セット」、いつ使い終わるんだって感じです。笑


傷については多少ありますが、光に当てないとわからないレベル。



3ヶ月経過してこの美しさ!


そして何より、カドっこが剥がれてこないのが本当に素晴らしい!


また、こちらは旧商品でも同じでしたが、


「キズ修復機能」により、時間と共にキズを自己修復して目立たなくしてくれるので、いつでもキレイな状態を保つことができるようになっています。


旧商品の良さはそのまま引き継いでいて、一番改善して欲しかった部分をしっかりとカバーした「完璧な商品」だと思っています。


ただ一点、”貼り付けの難易度”という点で見ると、「若干難しめ」かもしれません。


貼り付けが難しいというよりも、剥離シートを剥がすのが難しいという感じですね。


薄〜いシートですので、剥がす際にクチャクチャになってしまわぬよう、慎重に剥がせば問題ありません。


いずれにしても、このクオリティで、しかも値段も「5枚セット」で2,000円しないという破格!


だまされたと思って、ぜひ一度使ってみていただけたらと思います。


Apple Watchは毎日身に着ける大切なモノですが、一方で、きちんと扱わないと簡単に壊れてしまうという側面も持っています。


適切な保護アイテムを使って、Apple Watchの美しい見た目を損なわず、傷や衝撃に備えましょう!





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。