1.5帖の書斎でも大満足!マイホーム購入時、必ず”書斎”を勝ち取ろう!

2020年2月5日


どうも。がじゅまるです。


当ブログのタイトル「ガジュマルの記。〜1.5帖の書斎から〜」


にもあります通り、私は「1.5帖」という”せま〜い書斎”でブログを書いたりしています。


”書斎”って、働くお父さんなら誰しもが望んでいる”プライベートスペース”ではないですか?


書斎で仕事。


書斎で読書。コーヒーなんか挿れちゃったり。


書斎にお気にりのコレクション。マンガ、DVD、ゲーム、etc.


こんな”理想”を描きつつも、現実は厳しいですね。


マイホームの打ち合わせで、真っ先に見切られるのが”パパの書斎”でしょう。笑


そりゃ確かに、使うのはパパだけだし。


パパにとっても”必須”という訳でもないですしね。


書斎を削った分リビングが広くなるというのであれば、奥様とお子さんは”即決”でしょう。笑


でも、ここで負けちゃいけません!


マイホームの購入資金は誰が稼ぐんですか!?


パパでしょう!


毎日汗水流して働き、家に帰って一息つける、”癒しのスペース”があったっていいじゃないですか。


明日の仕事も頑張れるってもんです!


まぁ、とは言いつつも、マイホームの購入時って奥さんが”決定権”持っていることが多いですよね。笑


できたらケンカせず、楽しく、円満に”マイホーム計画”を進めたいです。


そうと決まれば!”控えめに”訴えていきましょうよ!笑


冒頭にも述べましたが、私の書斎は「1.5帖」です。


むちゃくちゃ狭いです。笑


ですが、結論から言いますと、


1.5帖で十分です。


いやむしろ、


1.5帖って”すごくいい”です。笑


”秘密基地感”ていうんですかね。


マンガ喫茶に似た感覚。


”仕事”や”趣味”に没頭できます。


書斎の”上部”に棚も付けたんですけどね。


もう私、マンガは電子書籍ですし、DVDとかも買わないですし、カメラも売っちゃったし、何も置くものないです。


クラウドの恩恵ですね。


書斎にはパソコンが”ポツン”と置いてあれば十分て方、多いんじゃないですか?


「いやいや、タブレットしか使いませんよ。」て方は、閉鎖されたスペースがあるだけ満足できるはず。


私の書斎の”デスク”は据付なんですが、幅は"46cm"です。


1.5帖となると、そこにイス置けばもうパンパンです。笑


でもね、その”狭さ”がいいんですよ。


その狭い空間に、23インチのモニター置いてパソコンいじってます。


ブログ書いたり、お酒飲みながら映画観たり。至福の時です。


もしも、「広い書斎にリフォームしよう!」


ってなったら、喜んですると思います。


でも、


「やっぱ狭い方が落ち着いたな。。。」


って、後悔するような気がします。


1.5帖なら、奥さんの許可もおりるんじゃないですか?


「1.5帖って”これくらい”だよ!」って、再現してみてもいいかもしれませんね。


「せまッ!。。。これくらいなら、まぁいいよ。」


勝機あり!笑


勇気を振り絞り、奥さんに交渉!


仕事で疲れた体を癒す、”癒しのプライベート空間”を、勝ち取ってみませんか?




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。