起きたら”即スマホ”!2度寝の誘惑に打ち勝とう!

2020年2月5日


どうも。がじゅまるです。


皆さんは、“朝が得意“な方ですか?


私は正直苦手です。


仕事に遅刻したりはしないですが、目覚ましを止めてから30分くらい「二度寝タイム」がやめられない毎朝でした。


二度寝って気持ちいいんですよね。


ホントは30分早く起きて、“優雅で余裕のある朝“を過ごしたいのですが。


どうしても「ギリギリ仕事に間に合う時間」が頭をよぎり、ついつい「あと30分寝ちゃお」。


正直いろいろ試しました。


・スマホの目覚まし音を変える(大音量にする)

・スマホを遠くに置く

・すぐにカーテンをあける


ダメでした。結局、1番の敵は、


「もう少し寝たい。仕事には間に合うから大丈夫。」という“弱い心“。


そんな弱い心に打ち勝つために!


私が編み出した必殺技が、


“即スマホ“!


“スマホ漬け“みたいに聞こえて、あまりイメージよくないですかね?笑



朝、目覚ましが鳴ります。


それを止めたら、“即スマホ“!


ただ開くだけではなく、「情報系のアプリ」を起動しましょう。


(私の場合は「SmartNews」とか、「グノシー」)


横になりながらでもOK!


まずですね、スマホを見るだけで効果があります。


スマホから発せられる「ブルーライト」には、「メラトニン」というホルモンを抑制する働きがあります。


するとどうなるか。


・・・難しいことはさておき、要は脳が“活動的“になります。笑


さらに!


情報系のアプリを開くと、自然と”興味を引く記事”に目が止まります。


「この記事なんだろう?」


という“小さな衝動“が、


意外にも「二度寝の欲求」を抑えてくれるんです!


「ホントに?」と思いますよね?


効果のほどは保証できませんが、私はこれでバッチリ起きれるようになりました!


ものは試しです。笑


結果として、私は非常に”余裕のある朝”を過ごせています。


また、起きた後の体調的にもいいことが。


二度寝をした朝は“ダルさ“を感じましたが、ちゃんと一発で起きた朝は絶好調です!


さぁ!みなさんも優雅な朝を送りましょう!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。